動物園

【福岡県】わくわくも!のんびりも!福岡市動植物園でまるごと1日遊んじゃおう☆

こんにちは、ましろです。
コロナウイルス流行で自粛生活が続きしばらく息子を遊べる公共施設に連れて行ってあげられなかったので、家族3人(父、母、息子2歳)で福岡市動植物園に行ってきました。
福岡市動植物園は動物園のイメージが強かったのですが、植物園で多くの家族連れがくつろいでいらっしゃり、新しい発見も沢山ありました。
さて、今回は小さなお子さん連れの家族目線で、初めて福岡市動植物園をご計画の方向けにお伝えしていきます。

福岡市動植物園とは?

福岡市動植物園は、福岡市中央区南公園にある福岡市営の施設です。繁華街である天神や博多駅からのアクセスが良く、多くの家族連れでにぎわっています。
福岡市動植物園は1953年に動物園が開園し、1980年に植物園が開園し長い間多くの人々に愛されてきましたが、現在動物園を中心に段階的にリニューアル工事が実施されています。

動物園について

出典:福岡市動植物園
園内マップダウンロード(PDF)

動物園では前回のリニューアル(2009年~2013年)では「アジア熱帯の渓谷エリア」が完成し、通常では見られない角度から動物が観察できたり、所々に隠れた動物のオブジェが隠されていたりと魅力的な進化を遂げていました。現在進行中のリニューアル工事でどんな新しい空間がうまれるのが今から目が離せません。
また、動物の事が楽しく知れるほか、様々なワークショップなどが用意されており子どもたちも楽しみながら学べる工夫がいっぱいです。

植物園について

出典:福岡市動植物園
園内マップダウンロード(PDF)

植物園では植物の展示や、緑化の普及啓発、レクレーション機能をそなえており市民の憩いの場として「楽しみながら学ぶ」ということをテーマにした都市緑化植物園です。
四季折々の花や植物が見られるほか、温室には珍しい樹木や花々が展示されています。簡易テントなどを張ってピクニックができる芝生広場をや、福岡市内を一望できる展望台があったりと、様々な過ごし方ができます。

特徴

動物園と植物園の両方が楽しめます。
長期休暇時期限定の夜の動物園では夜の動物たちの活動が観察でき、植物園では四季折々の植物があり違った景色を見ることが出来るなど、いろんな表情を見せてくれます。

ここがいい

博多駅や、天神などの市街地から近いのでとてもアクセスがいいです。
市街地から近いにも関わらず、とても自然豊かな場所で動物たちものびのびと過ごしています。

ここがもうちょっと

動物園の新しくリニューアルでできたゾーン以外は元々山の中のような場所に位置することもあってか、順路に坂が多く存在します。
スニーカーのような歩きやすい靴での来園をお勧めします。
運動されたい方にはぴったりです。

どんな動物がいる?

ほ乳類 37種197点
鳥類  57種206点
は虫類 11種 43点
<合計> 105種446点 (2020年6月末現在)

人気のゾーンの一つであるコツメカワウソがひと時も休まず展示室の中を泳ぎまわっていたり、ロープを咥えてぶら下がり体を揺らす様子はずっと見ていても飽きません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

福岡市動物園(@fukuokazoo)がシェアした投稿

おすすめエリア

Zoo Lab(ズーラボ)

出典:福岡市動植物園

正面入園口すぐにある「Zoo Lab(ズーラボ)」では動物の情報などを楽しく学べる他、様々なワークショップも開催しており色んな体験ができます。

植物園

桜並木、紅葉園、バラ園、ボタン園、温室、モデル庭園、など多くの植物を観察できます。
福岡市内、植物園内を一望できる展望台や植物飼育の相談に乗ってもらえる施設もあります。
芝生広場でテントを張って食事などをすることもできます。

■その他
レストラン、ギフトショップ、カフェ、売店、懐かしい雰囲気の小さな遊園地などもあります。

動物園内、コツメカワウソ展示ゾーン

入場ゲート外、Café Rassembler(カフェ ラソンブレ)

出典:福岡市動植物園

その他、植物園内の温室は結婚式の前撮りなどに使用されることもあります。

おすすめのまわり方

動物園も植物園も回る盛りだくさんコース

動物園側、南園を回り、 南園内のスロープカー乗り場より植物園へ。

芝生公園で持参されたお弁当または、
植物園内の展望台カフェなどで昼食(温室、バラ園の近くです。)
植物園の奥の方にある温室、バラ園をお散歩。

スロープカーで動物園側に戻り動物園の北園を散策。

植物園にはいかないゆったりコース

動物園の北園を散策します。

園外に出てCafé Rassembler(カフェラソンブレは退園ゲート出てすぐにあります)で昼食、福岡市の食材を使った地産地消メニューを堪能。
(入場チケットがあれば何回でも出入り可能です。)

再入場し、動物園の南園を見る途中でご興味があれば、
南園内の遊園地や、動物ふれあいゾーンで遊ぶのもいいと思います。

現在、福岡市動植物園は北園と南園の大きく2つに分かれた順路となっています。
北園と南園では、南園の方が整備が進んでおりベビーカーなどがあっても比較的移動しやすいです。
そこで、午前中から1日かけて福岡市動植物園を満喫するプランを立ててみました。

施設情報

住所 福岡県福岡市中央区南公園1番1号
開園時間 9時00分~17時00分
(入園は16時30分まで)
休園 月曜日(祝日の場合は翌日)
年始年末(12月29日~1月1日)
※3月の最終月曜は開園
料金 大人600円 高校生300円(中学生以下は無料)
駐車場は中型車、大型車は事前予約が必要です。
駐車場 通車/500円、中型車/1,000円、大型車/2,000円
電話番号 092-531-1968
ホームページ https://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

お得なチケットや年間パスポート

福岡市動植物園きっぷ

西鉄電車をご利用の方がお得になるきっぷです。
〈切符の内容〉
・西鉄電車の往復切符 乗車予定の駅⇔薬院駅
・西鉄バスの往復券 薬院駅⇔動物園前
・福岡市動植物園入場券
・薬院駅内にあるミスタードーナツの30%引き券

購入は西鉄電車駅の窓口で購入できます。
価格は乗車する駅によって変わります。
切符の詳細はこちら

割引価格、無料で入場できる方

・団体割有り(30人以上で大人480円高校生240円)
・地下鉄1日乗車券または地下鉄薬院大通駅、桜坂駅発行の入場割引券の提示で個人でも団体割と同じ料金で入場できます。
・障害者の方
・福岡市 北九州市 熊本市 鹿児島市居住の65歳以上の方は無料
・動物サポーター、植物園友の会会員は入場料無料

年間パスポートの詳細

動物サポーター

動物たちの餌代などを支援する制度
寄付額1,500円以上で、登録証(年間パスポート)の発行
寄付額2,000円以上でさらに動物園便りの配布と、限定のイベント「サポーターズデイ」の参加
※例えば年2回の「バックヤードツアー」の参加や、月に1回程度開催のバックヤードガイドなどに参加できます。応募者多数の場合は抽選となります。
寄付額50,000円以上でさらに園内掲示板にお名前の掲示
寄付額100,000円以上ではさらに広報誌等にお名前の掲示
などの特典かあります。

植物園友の会

花苗の購入費を寄付する制度

寄付額、一口2,000円から
特典として、会員カード(年間パスポート)の発行

動物サポーター、植物園友の会の年間パスポートの期限は登録日より一年間
(登録日より使用可能、登録日の翌年同月末日まで)
※上記は個人としての寄付であり、企業・法人としての寄付の場合は異なります。

その他、助かる設備、サービス

おむつ替え台、授乳室有り
園内の所々にも多目的トイレなどもございます。
コインロッカー
ベビーカーのレンタルサービス220円(生後24か月までのお子様のみ)

動物園から植物園へのスロープカー有り

アクセス


出典:福岡市動植物園

土日祝日は特に混雑が予想されます。
どうしても車で来られる方は早めのご来園を!!
バス、地下鉄など公共交通機関をお勧めします。

無料シャトルバスについて

「夜の動植物園」開催日(8月と9月2週目までの毎土曜日)は、 地下鉄大濠公園駅前と植物園正門を結ぶ無料送迎バスを運行しています。
※新型コロナウイルスの影響により現在は運行しておりません。

地下鉄でご来園の方

地下鉄の検索はこちら 福岡市地下鉄
※地下鉄1日乗車券または地下鉄薬院大通駅(動植物園口)・桜坂駅発行の乗車証明書の提出で団体割引料金の適用が受けられます。

地下鉄七隈線薬院大通り駅 下車2番出口
【バスの場合】薬院大通り56・58番バスで6分(土日祝 約10分おき)
【徒歩の場合】約15分

薬院大通り駅から徒歩のススメ

浄水通りは福岡市内でも高級住宅街で品の良い通りです。
チョコレートの美味しいお店や、福岡ではほとんどの方が知っている老舗洋菓子店などもあるので立ち寄ってみるのもおすすめです。

チョコレートの美味しいお店 カカオロマンス

 

この投稿をInstagramで見る

 

カカオロマンス(公式Instagram)(@cacaoromance)がシェアした投稿


福岡市ではとても有名な老舗洋菓子店 16区

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiro(@hiro33mac)がシェアした投稿


16区といえば、ダックワーズが有名ですが、個人的には季節限定のブルーベリーパイがおすすめです。

バスをご利用の場合

最寄りのバス停の名称 動物園:動物園前(56・58番)上智福岡中高前(56・57・58番) 植物園:小笹団地正門前(56・57・58番) ※「上智福岡中高前」からは動物園西門が便利です。

博多方面

「博多駅前B」58番バスで約20分 (土日祝 約20分おき)

天神方面

天神協和ビル前56・57番バスで約20分 (土日祝 約10分おき) (※)57番は「動物園前」を経由しません。「上智福岡中高前」から動物園西門をご利用ください。
バスの検索はこちら 西鉄バス

西鉄電車利用の場合(乗り換え有り)

西鉄天神大牟田線「薬院駅」下車南口 【バス】「薬院駅前」58番バスで10分(土日祝 約20分おき)

電車の検索はこちら 西鉄電車

車でご来園の方

九州自動車道太宰府IC → 福岡都市高速天神北出口 → 渡辺通り(2km)→ 渡辺通1丁目交差点右折 → 城南線(1km)→ 薬院大通駅(動植物園口)前交差点左折→ 一般道(1km)→ 動物園

まとめ


この日は程よい曇りの天気で、快適に回れました。
夏の暑い時期にはミストが出でいたりと工夫されています。
息子はコツメカワウソのコーナーが楽しかったようで、縦横無尽に水の中を行き来する様子を興味深く眺めていました。
歩きたい盛りの子供をある程度行きたいところに自由に行かせてあげられるので、楽しそうな笑顔を沢山見れました。
今度は秋頃に紅葉を見に行きたいと思います。
どの季節でも色んな景色を見せてくれる福岡市動植物園、ぜひ皆さんも行ってみてくださいね。

ABOUT ME
ましろ
福岡県福岡市在住。とっても活発な息子(2歳)と外出、外食好きな夫の3人家族です。休日には福岡市内で外出することが多いです。最近私は「ハイキュー!!」という少年ジャンプの漫画にドはまりして未経験ながら勢いでバレーを始めました。「かぞくの休日」で皆さんのお役に立てると嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です