宿泊施設

【大分県】宿で100%楽しむ!大満足の新しいかぞく旅!〜別府ガハマテラス〜

出典:AMANE RESORT GAHAMA

こんにちはomochiです。
全国のママさんパパさん、毎日の子育て、お疲れさまです。うちでは、息子のトイレトレーニングに毎日奮闘中ですが、たまにはごはんもお風呂も、ぜーんぶ誰かに助けてほしい〜って思いませんか?わたしはいつも思ってます^^;
新型コロナウイルスの流行で、観光などのおでかけがなかなか難しいですよね。
そこで、宿だけでも楽しめる場所は?と考え、家族3人( 父、母、息子3才 )別府ガハマテラスへ行ってきました!宿だけで100%満足できるのか?小さい子どもがいる家族目線に、感染対策目線も加えて、旅の見どころやおすすめを紹介していきます。

別府ガハマテラスって、どんな宿?温泉は?

別府市は、九州の大分県にあり、温泉地として全国でも有名です。別府湾と火山帯の間に位置し、二千以上の温泉、そして海と山に恵まれた自然豊かな観光地です。上人ヶ浜(しょうにんがはま)は、地元の人から『がはま』と呼ばれ、親しまれています。そこにある旧国武別荘( 昭和2年建築 )の取り壊しの話が出た時、別府の華やかな別荘文化を象徴する貴重な文化遺産を無くしたくないという思いで、ガハマを照らす、という意味も込めガハマテラスが創設されました。歴史ある建物にモダンな現代建築を加えた素敵なホテルです。さらに、2019.11 には、新たにGAHAMA TOWERを建築し「AMANE RESORT GAHAMA」としてリブランドされています。敷地面積はなんと3,500坪と広大な敷地内に建っているのに、客室はたった17室しかない、贅沢なリゾート宿泊施設です。

ここがいい

①一棟貸し切り 靴が脱げる部屋
②源泉掛け流しのプライベート温泉、いつでも入り放題
③食事は家族毎にお店の個室に案内してくれる!

ここがもうちょっと

①補助便座の数が足りず、レンタルできなかった。
②絵本やおもちゃのレンタルはあるが、お気に入りも持参すると良い。
③フィットネスやギャラリーなど、感染対策のため利用時間が短縮しているので注意。

ガハマテラスの特徴

各部屋温泉付き!多彩なラインナップの客室


出典:AMANE RESORT GAHAMA

ガハマテラスのお部屋はいろんなタイプの間取りがあり、全部屋に温泉付きです。
もちろん大浴場の使用も可能です。部屋にプライベートプールがついている部屋もあり、貸し切りで家族で遊べます。部屋タイプと家族構成、子どもの月齢などと検討して、それぞれに合ったお部屋を選べます。

アンティークヴィラ(和洋室 )
シーサイドメゾネット( 和洋室 )
ガハマタワー(和洋室 )
どの部屋も85平米〜90平米のゆったりとした広さで、天然温泉付きです。

さまざまなタイプの部屋は家族構成にあわせて選択を!

私たちが今回泊まったのはシーサイドメゾネットタイプのお部屋です。
メゾネットタイプは、二階に玄関、リビング、寝室と荷物置くクローゼットが一室、ミニキッチンとトイレがあります。一階には和室と温泉、広い洗面所とトイレがあります。
二階と一階部分は結構高さがあり、ハイハイする赤ちゃんがいる家庭では、このタイプのお部屋だと心配もあるかもしれません。他のタイプの部屋なら大丈夫かと思います。お子さんの年齢に応じて、部屋タイプを選べるのも良いですね!少し大きい子どもさんだったら、部屋にプールがついたところもオススメです。

広くて清潔、お部屋から出たくなくなる快適さ

家族づれに嬉しい、靴を脱いでくつろげるお部屋!感染対策や解放感もバッチリ!

とにかくお部屋が広く快適な環境、設備がたくさんあります。
まず嬉しいのは、玄関。玄関で靴が脱げる、というのは子どもが床に座りがちな親子には本当に助かります。そして時期柄、出先でいろんなところを踏んだ靴の裏も不潔になるのが心配なところです。靴を脱いで部屋にあがれる点は、感染対策にも繋がり、安心感が増すポイントです。広い玄関に可愛くて履きやすい下駄もあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

AMANERESORT(@amaneresort)がシェアした投稿

二階リビングには大きな窓、一面の海の景色が楽しめます。ベランダもあり、海の風を感じながらぼーっと過ごすこともできます。パパは早速ビールを片手にベランダで黄昏れる時間を堪能していました。借りた絵本を息子と何冊も読んで、広いソファでゴロゴロ。時間はあっという間に過ぎます。我が家はテレビより音楽をかけたかったのですが、ポータブルスピーカーを忘れたのが後悔ポイントです。
リビングと寝室に3台テレビがあります。

ベットが2台(二階主寝室)お布団が2組(一階和室 )で、家族大人4人でも、十分な広さの部屋でした。私たちは一階の和室で3人で寝るつもりでしたが、息子が二階のベット希望、最終的に二階のベッドに1人ひとつのベットで広々寝ました。寝相が悪い息子もベット中をかけまわりながら落ちることなく朝までぐっすりでした。
子どもと一緒なら、和室の方は高さも低めで畳なので、落ちないか心配ならば一階の和室で眠るのをおすすめします。3人で寝たい時は和室のお布団の隙間を埋めて敷いてもらうよう、予約などの事前にホテルの方にお願いしておいてもいいかもしれません。

部屋付きのプライベート温泉がいつでも入れて最高!


お部屋の温泉 露天風呂


お部屋の温泉 内風呂

温泉は24時間掛け流しで、いつ入ってもいい湯加減です。私は1日の滞在で5回入りました。まずお部屋に到着して汗だくだったので入り、夕食までのんびり過ごした後、夕食へ。夕食後に部屋に戻りまた入浴。息子と夫を寝かしつけて1人時間を堪能していたら、足元が冷えたので足湯をしてみる。朝起きて、さっぱりするために入浴。朝食後に、最後のなごりの足湯。とにかく温泉ざんまいの時間でした。

なにもかもが素晴らしいお食事体験

食事処までの道のりの時間も楽しめる!

食事は割烹 松秀まで、敷地内を歩いていきます。この眺めもとっても素敵です。

お食事場所までの道すがらカニを発見して固まる息子。別府は浜に近いところでは、よくカニに遭遇します。素敵な庭に小川が流れていて、アメンボもすいすい泳いでました。

個室にて振舞われるお料理

ホテルによくあるビュッフェタイプではなく、すべての部屋が個室になっており、素晴らしい和食の数々がコースにて振る舞われます。朝食も同じように、全て個室まで運んでくださり、感動です。毎日ごはんをつくって、食べさせて片付けて、を繰り返し‥げんなり気味のわたしには、最高しか言う言葉が見つかりません。何から何まで、最高の時間です。松秀で食べるお料理ひとつひとつ、美しくて繊細で美味しい。
子どもはコースを頼んでも食べれないと判断し、こども用としては頼まずに、食べたがるものを大人からとりわけました。子ども用にごはんとお味噌汁、取り皿にふりかけも出していただき、美味しくいただきました。

施設の紹介

食事

割烹「松秀」
kappou Matsuhide

朝食と、夕食はこちらで和食のコースを席についたままいただくことが出来ます。

売店

こちらも感染対策もあり営業時間が短くなっています。
9時から18時までです。

バー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Relux公式|ホテル・旅館の宿泊予約(@relux_jp)がシェアした投稿

今回は家族3人だったので、利用する事なく寝てしまいましたが、三世代とかで宿泊していたら、夫婦でゆっくりお酒を飲むのもいいのかもですね。

フィットネス

宿泊者は無料で利用できます。
ランニングマシンなどが設置されています。宿泊者は無料で利用できるようですが、現在は感染対策の為予約制、利用時間も短くなっていて、18時で閉まります。私たちは今回利用しませんでした。

おすすめエリア

ホテルから一望できる海から登る朝日は最高!

 

この投稿をInstagramで見る

 

JUNKO 苺パイ(@shunziheitian)がシェアした投稿

以前別府に住んでいた時、別府湾に昇る朝日の素晴らしさを知っていた私は、家族とこの窓からの朝日を眺めるのも、この旅の愉しみのひとつでした。
残念ながらこの日の朝は曇りで見ることができませんでしたが、宿泊される際にはぜひ海側の部屋がオススメです!

割烹松秀

味、見た目、素材の良さを引き出していて本当に美味しいです。サービスもとても心地よく、丁寧に説明してくださり、子どもが騒いでも笑顔でフォローしてくださいます。
夕食のコースは、大分の地元の新鮮な野菜や魚やお肉、そして旬のものを美しく綺麗に盛り付けてあり、量も多すぎず満足感の高い料理ばかり。やっぱりお造りは間違いないです。大分の美味しいお酒と共に楽しんでほしいです。
朝食も、全て選んだものをテーブルまで運んできてくれて、子連れにはありがたいです。どれも美味しく、その中でも炊き立てごはん、野菜ジュースが美味しかったです。

ギャラリー


出典:AMANE RESORT GAHAMA

もともと大浴場だった場所を改装して円形の素敵な空間になっています。
コンパクトな中に商品が見やすく陳列されていて、品揃えもバラエティ豊かです。大分の民芸品やお土産にもよさそうなレストランで使用していたドレッシング等があります。
面白かったのは、絵本や文具、子ども向けの折り紙など、ホテルのギャラリーにはちょっと意外でした。マルマンの100周年記念のノート、買い占めました。

他にも、バスグッズ、別府は竹細工が工芸品として有名なのですが、竹のピアスや箸をはじめとした小物…しかも可愛い。
エントランスに飾っていたシーサーみたいな置物が本当可愛いくて、どこの工房の作品かなと思って写真を撮ったけど、ギャラリーには同じ工房のアマビエさまもあって、本当に可愛かったです。

その他・お役立ち情報

絵本やおもちゃの貸し出し

フロントに自由にお持ちくださいと置いてあり、好きなもの貸してくれます。私は本を7冊くらい借りました。ヨシタケシンスケさんや、荒井良二さん、おまえうまそうだな、の

宮西達也さん、の本が特に多くてギャラリーにも販売していました。

大浴場までの送迎

ガハマテラス自体には大浴場はなく、アマネリゾートのホテル晴海にある大浴場も利用が可能です。海に面した開放的な温泉でおすすめですよ。宿泊でなくても立ち寄り湯もできます。トゥクトゥクみたいなのに乗せてくれます。

駐車場

ホテルの目の前に屋根付き駐車場があり、近くで便利です。二階建てです。

混雑状況は?

フロントやギャラリーなどで見かける他の宿泊客は数組程度で、とても混雑していることもなく、ガラガラ、ということもありませんでした。お食事の場所も各自で個室にご案内していただけるため、他の宿泊客ととても近い位置にいるということはありません。

アクセス・駐車場情報

名称 九州・別府・上人ヶ浜[アマネリゾート ガハマ]
住所 〒874-0023 大分県別府市上人ヶ浜5-32
予約受付時間 9:00~20:00
TEL 0977-66-8833
ホームページ https://gahamaterrace.com/
館内案内 https://gahamaterrace.com/facilities/

【アクセス】

車をご利用の場合
別府ICから約15分

別府・上人ヶ浜アマネリゾート ガハマレストランバー

飛行機をご利用の場合
大分空港から約1時間

定額タクシープラン

電車・バスをご利用の場合
別府駅からタクシーで約15分

別府・上人ヶ浜アマネリゾート ガハマレストランバー

お得なチケットやクーポン情報

ふるさと納税の割引クーポン対象ホテルです。
我が家はこのクーポンを活用するために、宿泊を決めたのですが、同時期にGo Toキャンペーンも始まりましたよね。
キャンペーンが適応されれば、後ほど連絡があるようです。ホテルの方からは宿泊証明書、を受け取りました。
キャンペーンを活用すれば、通常価格よりもかなりお得に泊まる方法もあります。

オススメの周りかた

ガハマテラスで過ごすだけで大満足の旅!
個人的には昔大分に住んでいたので大好きな場所でもあり、出かける前のわくわく感含め、別府へ向かう道のりも楽しかったです。
福岡から大分への道のりでのおすすめな周り方をご紹介します。

食べたらきっと、手がとまらなくなる魅力!かいぞくかりんとう〜玖珠SA〜

行く途中で寄った、九州自動車道のサービスエリアのおすすめを紹介します。
福岡市から車で出かけたので、九州自動車道を通る際、どこのサービスエリアを利用するか、については好みもいろいろあるかと思います。定番は山田SA、そして私の大好きな別府湾SA、この2つは外せない人気の高いサービスエリアで、いつもお客さんで賑わっています。私が今回、隠れた名スポットSAとして、紹介するのは、玖珠SAです。実はここでしか買えない名品があります。

このかいぞくかりんとうは、玖珠SA限定で買える本当に素朴で美味しいおやつです。玖珠SAを通ることがあったら、わざわざ寄って購入したいくらい大好きです。今回初めて、このかりんとうを食べた息子は、美味しい美味しいと言って、何とパパと2人で2袋食べてしまったくらいです。私の分は‥?
そしてこの、飲むヨーグルトも、とろっと濃厚で飲みごたえがあって美味しいです。こちらも息子に大好評で、すぐなくなりました!
※SAの売店でたまたま発見した、廃盤になってしまうトミカを、思わぬタイミングでゲットできて嬉しいomochiです。

アフリカンサファリ

今回行きたかったけど、行けなかったスポットで、おすすめは「アフリカンサファリ」です。ここは園内バス、または自家用車で、コースを巡り動物の野生の姿に出会えます!ドライブスルーのように、自分の車に乗ったまま、各エリアの動物がみられるのは、最高ですよね!とくに感染が心配なこの時期だからこそ、おすすめします!

まとめ

今回、わたしは以前住んでいて馴染みもある大好きな別府へ、家族でおでかけしました。何度行っても新しい発見があり、馴染みの場所も変わらずにすばらしく、本当に素敵なところです。別府には他にもたくさん行きたい場所、おすすめしたいスポットがまだまだあります。新型コロナウイルス渦ではありますが、宿で過ごすだけでも、十分満足なガハマテラスの時間についてレポートできて良かったです!
皆さんも素敵な別府市、そしてガハマテラスにぜひ行ってみてくださいね。

ABOUT ME
omochi
福岡県在住、3人家族。マイペースな夫と息子( 3才 )に日々翻弄されているおっとりママです。ものづくりが好きで、いろいろ探しては、挑戦しています。自然と温泉、美味しいものが好きです。家族で楽しめる情報を共有できたら嬉しいです\(^-^ )

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です