ミニサイズが可愛い♪子どもが主役のキッズロッジにお泊まり~アイランド長崎

こんにちは。tomyです。

第2子を妊娠中、安定期に入った頃に久しぶりに近場で一泊旅行に出かけたくなりました。そこで、家族3人(父・母・息子2歳)で長崎県の伊王島にあるi+Land nagasakiへ行ってきました!

親が楽しむというよりは子どもが楽しめるように…ということを前提に選んだこともあり、子どもも大満足なポイントがたくさん!今回は小さな子どもを連れて行くのにおすすめのスポットや、実際に子どもはどんな反応をしたのか?!などを紹介していきます。

i+Land nagasakiとは?


出典:i+Land nagasaki

長崎県長崎市の伊王島にあるエンターテイメントリゾートです。

2018年に旧やすらぎ伊王島がお洒落にリニューアルしました。島全体がテーマパークのようになっており、宿泊施設だけではなく温泉や海水浴、アクティビティも充実しています。

ここがいい!

・子どもが主役になれる、遊び心満載なキッズロッジがおすすめ
・思わず写真に撮りたくなる工夫がいっぱい
・日帰りでも遊べるプレイランドはパパも一緒に大はしゃぎ
・各施設間は一日中シャトルバスが走っているので移動も楽ちん

ここがもうちょっと

・とにかく広くて施設もたくさんあるので、地図は手放せない
・キッズロッジからは海が見えない(オーシャンビュー専用のホテルは別にあります)

i+Land nagasakiの特徴


出典:i+Land nagasaki

・長崎市内から車で30分。気軽に非日常を味わえるリゾート地
・アクティビティの種類がとにかく多い!
・海鮮、和食、BBQまで!レストランは6カ所
・さまざまな用途やライフスタイルに合わせたホテルが6種類

施設・サービスの紹介

アクティビティ


出典:i+Land nagasaki

今回はキッズロッジでの宿泊がメインで、アクティビティに関しては調査不足だったこともあり屋内遊具施設のプレイキッズランドしか体験できませんでしたが、アイランド長崎では年間を通じて、自然を感じられるさまざまなアクティビティを体験することができます。ストライダーやレンタル釣り具など、幼児でもできるアクティビティも充実しているので、次回訪れた際にはやってみたいなと思っています。

他にも、通年で体験できるもの、期間限定で体験できるものがたくさんあります。

通年

ISLAND LUMINA(体験型ナイトアドベンチャー)・プレイキッズランド・シーカヤック・SUP・セグウェイ・レンタサイクル・レンタル釣り具・セグウェイゴーカート・ストライダー・ノルディック・フィットネス・卓球・バドミントン・ボルダリング・伊王島灯台バスツアー

期間限定

バナナボート・グランドスタンド・海上アスレチック・マリンジェット・エクストリームジャンボドッグ・クッキー・ザップボード・ウェイクボード体験・スノーケリング体験・ダイビング体験・ペーロン体験・トレッキングツアー

レストラン


出典:i+Land nagasaki

アイランド長崎では、和食から洋食、そして新鮮な海鮮など多種多様な5種類のレストランを選ぶことができます。今回は夕食をシーサイドBBQ、朝食をレストランうららかでいただきました。

レストランうららかの朝食では、長崎のご当地メニューの他、好きなだけ具を乗せられるミニ海鮮丼や、各テーブルに備え付けられた鍋に入れられたアツアツの味噌汁を好きな具材に注いで食べるスタイルが印象的でした。特に味噌汁は出汁が効いていて美味しく、朝からホッとした気持ちにさせてくれました。

・レストランうららか(和食)
・テラスダイナー(屋内BBQ)
・シーサイドBBQ
・伊王島網元食堂(海鮮)
・ミナトダイナー(オーシャンビューレストラン)

宿泊施設


出典:i+Land nagasaki

宿泊施設は6種類あり、さまざまなスタイルにあわせて選ぶことができます。今回は、子どもが主役のキッズロッジに宿泊しましたが、その他の宿泊施設でもファミリーで宿泊することができます。いずれの宿泊施設も、新しく、またはリニューアルされていてお洒落な雰囲気です。

・テラスロッジ(オーシャンビュー)
・バークロッジ(ドッグラン付き)
・キッズロッジ(子どもサイズのインテリア)
・凪ホテル
・風ホテル
・港ホテル

おすすめエリア

キッズロッジ

子ども連れで宿泊するなら、まずはキッズロッジを経験してみて欲しいです。キッズロッジはその名の通り、子どものための宿泊施設。大人には少し窮屈だけど、子どもがワクワクする仕掛けがいっぱいです。

ジグザグ橋を渡りながらロッジへ

フロントでチェックインを済ませたら、いざロッジへ。真っ直ぐは向かいません。ちょうどいい高さの板が、ロッジまでジグザグと繋がっています。子どもって高いところを歩くのが好きですよね。いつもは「抱っこして!」の息子も、喜んで飛び乗り歩いてくれました。

家具は子どもサイズ

子どもにちょうどいいサイズのソファー・テーブル・キッチンなどなど。パステルカラーのデザインもとても可愛いです。ちょこんとソファーに座る姿が可愛くて、思わず写真をたくさん撮ってしまいます♪

ハシゴにブランコ、秘密基地みたいなお部屋

お部屋にはワクワクする仕掛けがいっぱい!まず息子が食いついたのがハシゴです。最近、公園でも少しずつ出来るようになってきたハシゴに、パパと挑戦。登っては2階から手をふって、また降りては登って…何度繰り返したかわかりません。そして、ハシゴを登ったところには子ども用のお布団が敷いてあります。息子は「今日はここで寝る!」と言い張りましたが、さすがに寝相の悪い2歳児には危険なのでなんとか阻止しました。お布団の奥には、大人には天井が低すぎる屋根裏部屋があります。屋根裏部屋の窓から外のテラスに出ると、滑り棒で下に降りられるようになっていて、しかもそこにはブランコが!ハンモックのような、見たこともないブランコに思わず大人が試したくなって、パパが子どもより先に乗っていました。乗り降りが一苦労だけど、大人も子どももテンション上がること間違いなしです。ひと通りお部屋探検が済んだら、お部屋に置いてあったレゴデュプロでお寿司やさんごっこの始まり。家にもレゴデュプロはあるけれど、いつもと違う場所で、パパとママと一緒に遊べるのは嬉しかったみたいです。

プレイキッズランド

出典:i+Land nagasaki

宿泊利用の場合は無料、日帰りでも1日300円で利用できるプレイキッズランドは乳幼児連れにはピッタリの場所です。0~1歳向けの「ベビーエリア」と2~6歳向けの「発見エリア」に分かれており、乳児の弟や妹がいても親は同じ空間で子どもを見守ることができます。発見エリアには、ミニアスレチックや大きなお山型トランポリン、ボーネルンドのサイバーホイールなど身体を使って思いっきり遊べる遊具が充実しています。広すぎず狭すぎずどこにいても目が届く適度な広さなので、1~2時間もあれば子どもも満足するのではないかなと思います。「まだ帰りたくない!」攻撃にも、キッズロッジの楽しみが待っていると誘えば、なんとか時間を区切ることができると思います。きっと。

テラスロッジ前の中庭

出典:i+Land nagasaki

キッズロッジからプレイキッズランドがあるガーデンエリアまで無料シャトルバスがあるけれど、ゆっくり歩いても10分くらいなので歩いて行くのがおすすめです。なぜなら、途中のテラスロッジ前にはハンモックやアート、大きな額縁などの写真映えスポットが散りばめられているからです。特にハンモックは子どもは初めて見るので大はしゃぎでした。近くにいたスタッフさんも親切に「写真を撮りましょうか?」と声をかけてくださり、記念の家族写真を撮ることができました。

シーサイドバーベキュー

せっかくの海を堪能するなら、夕食はシーサイドバーベキューがおすすめです。海が一望できるオーシャンビューですが屋根は付いているので、あいにくの雨でも濡れることはありません。正直なところ料理の味は普通ですが、それでもこのロケーションは開放的で非日常を味わうことができ、とても満足しました。
3歳未満は食事代は無料です。また、子ども用の椅子と食器類も準備してもらえます。食事中、子どもはなかなかジッと椅子に座っていられないものですよね。シーサイドバーベキューなら、子どもが飽きてしまっても、テラスを一歩降りると少しお散歩ができる歩道があるので、海を眺めながら気分転換もできました。

「島原の湯」の家族風呂


出典:i+Land nagasaki

乳幼児連れなら、家族風呂がおすすめです。部屋に入るとすぐに休憩スペースがあり、大人が横になれるくらい広々としたベッドのようなソファーが置いてあるので、まだ温泉デビューには早いかなという赤ちゃんでも、ソファーで遊ばせながら親が交代で入浴することができます。
また、ベビーバスの無料貸し出しを利用することができるので、赤ちゃんの入浴も安心です。2歳くらいの子どもであれば、島原の湯は刺激の少ないカルシウム・ナトリウム塩化物泉なので、温泉デビューにも適しているのではないでしょうか。
ちなみに、息子は内湯よりも、お湯が熱すぎないな露天の方が気に入った様子で、出たり入ったりして温泉を楽しんでいました。親もゆっくりすることができました。やはり、綺麗な星空を眺めながら温泉につかると、それだけで日頃の疲れがスッと癒されるような気がします。

夜の幻想的なイルミネーション

夜になると、フロントの前広場にはキャンドルが灯ったり、照明がキラキラとしていたりしてとても幻想的な雰囲気を醸し出します。星空も綺麗なので、夜風にあたりながら少しお散歩するものおすすめです。



その他お役立ち情報

乳幼児連れに嬉しいサービスがあります!


出典:i+Land nagasaki

■ベビーカー・調乳ポット・湯温計・ベビーバス・お風呂すべり止めマット・補助便座・おしりふきウォーマはフロントで無料貸し出ししてくれます(数量に限りがあります)。

■ベビーベッドやベビーガードは予約の時に伝えれば用意してもらえます。

■ガーデンエリアのショップでオムツを購入できます。「ベビー&キッズプラン」を利用するとオムツは無料で使い放題です!

■3歳までの食事は無料です。また、月齢にあわせて「KOMEKOYA」または「キューピー」の離乳食を1食330円で用意してくれます。7大アレルゲン不使用の離乳食にも対応しています。

■フロントでゲームを借りることができます。

■敷地内の無料シャトルバスが各施設を巡回しているので、ほとんど待ち時間なく移動することができます。

アクセス・駐車場情報

【住所】
〒851-1201 長崎県長崎市伊王島町1丁目3277-7

【アクセス】
福岡からバスをご利用の場合
西鉄天神バスセンターから長崎駅まで「九州急行バス スーパーノンストップ出島道路経由長崎行」で2時間21分
長崎駅発の無料送迎バスで45分(当日予約も可能)

車をご利用の場合
九州自動車道の鳥栖ジャンクションから長崎自動車道へ。
長崎IC、南環状線新戸町IC経由江川交差点を右折してください。

※駐車場について
利用施設によって駐車場が分かれています。
駐車場マップはこちら→https://www.islandnagasaki.jp/access/index.html

船をご利用の場合
長崎港大波止ターミナルから伊王島港まで19分。伊王島港はホテルの敷地と隣接しています。

飛行機をご利用の場合
長崎空港から長崎駅までリムジンバス(5番のりば)で35分。
長崎駅からは無料送迎バス(予約制)をご利用ください。

【電話】
TEL:095-898-2202

【ホームページ】
https://www.islandnagasaki.jp/

お得なチケットやクーポン情報

ISLAND LUMINAは前売り入場券(事前予約)を購入することで、100円の割引を受けることができます。

大人(18歳以上) 2,400円 → 2,300円
中人(13歳以上〜17歳以下) 1,800円 → 1,700円
小人(12歳以下) 1,500円 → 1,400円
幼児(3歳以下) 無料

予約はこちら→https://reserva.be/islandlumina
※アイランルミナの入場券も含まれたお得な宿泊プランもあります。

i+Land nagasaki(アイランドナガサキ)の宿泊プランを探す

オススメな周り方

今回は2歳児を連れての利用だったことや、時期的に諦めたアクティビティもあります。もう少し大きくなったらまた遊びに来て、やってみたいアクティビティが他にもあります。

■ISLAND LUMINA


出典:i+Land nagasaki

自分の足で長い距離をしっかり歩けるようになったら、アイランドルミナにも行ってみたいと思っています。アイランドルミナとは、最先端技術の光と映像のデジタルアートで創られた幻想的な世界に入り込み、魔法の宝石探しの冒険に出かけるという、体験型のナイトウォークです。ベビーカーで利用することもできますが、段差があるので行けるところが限られます。軽いハイキングができる人であれば、年齢制限はありません。息子はまだまだ「抱っこして!」ということが多いので今回は諦めましたが、次回は絶対に行ってみたいです。

 

■ナガサキウォーターアイランド


出典:i+Land nagasaki

夏の時期(7~9月)に行くなら、全長50m×50mの海上アスレチック「ナガサキウォーターアイランド」にも行ってみたいです。小学生以上でなければ利用できないのでまだまだ先ですが、高さ4mのウォータースライダーや海にダイブできる高さ2mの飛び込み台、トンネルなどとてもワクワクする仕掛けがたくさんあります。

 

■マリンアクティビティ


出典:i+Land nagasaki

バナナボートは小さな子どもでも親同伴で、ヘッドギアを着用すれば経験できます。4月~10月の期間に行った際には、家族で一つのバナナボートに乗って楽しみたいなと思います。

 

◾軍艦島ツアー


出典:https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/51797/

パパが1番食いついたのが、世界遺産の軍艦島。今回、軍艦島ツアーにも参加するつもりでi+Land nagasakiへの旅行を決めたものの、よく調べてみると3歳以上でなければ軍艦島に上陸できないことが判明し、断念。いつまで上陸できる環境にあるかわからないので、第2子が3歳になったらすぐに、行きたいねと話しています。

まとめ

子どもも楽しめて親も満足できそうな旅行先を探していたところに見つけたi+Land nagasaki。訪れる前にいろいろと調べて行きましたが、期待を裏切らない素敵なところでした。宿泊施設やアクティビティの種類が豊富なので、小さな子どもはもちろん、少し大きくなった中学生・高校生でも一緒に旅行に出かけて楽しめるスポットだと思います。ぜひ一度、訪れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. パノラマコスモスと海の絶景!童心に返れる”のこのしまアイランドパーク”

  2. オシャレなビーチでワクワクがとまらない♪ 家族で安心して楽しめる青島ビーチパーク

  3. ベビー&キッズに嬉しいサービスがたくさん!ウェルカムベビーのホテルオークラJRハウステンボス

  4. 子どもと楽しむ“金魚釣り堀”おすすめ7選!

  5. 夏のハウステンボスを遊びつくそう!赤ちゃん連れでも安心な花火やホテル情報も

  6. レゴランド・ジャパン・ホテルは未就学児でも楽しめる?1歳・3歳のリアルな反応をレポート!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 【2023年】瀬戸内の恵みにニッコリ。 広島県で子どもが安心してみ…

  2. 【2023年】花火といっしょに笑顔も輝く!子ども連れファミリーにお…

  3. 【2023年】かわいい動物たちを身近に感じられる!茨城県の動物園5選!

  1. 【2023年】相模湖イルミネーション いつからいつまで?点灯時間や…

  2. 【2023年】宮ヶ瀬イルミネーション いつまで?料金は?点灯時間や…

じゃらんネット広告

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com