家族でお出かけ“動物園”おすすめ5選!

動物園 コアラ

神奈川県内には大小さまざまな動物園があります。特徴もさまざま。目的に合わせてたっぷり遊べる動物園をエリアごとにご紹介します!

神奈川県横浜金沢区

1.横浜市金沢動物園

金沢動物園出典:金沢動物園

横浜市立金沢動物園は金沢自然公園内に位置します。緑豊かな公園、動物や自然環境について楽しく学べる動物園です。希少草食動物を中心とした動物園で草食動物の飼育のために広い飼育スペースを誇り、ここにしかいない動物も多く、日本でも数少ないコアラが見れる動物園でもあります。
園内は、動物を生息地別にアメリカ区・ユーラシア区・オセアニア区・アフリカ区の4大陸に分け展示しています。その他、ポニー・ヤギ・ヒツジなどのいる『ほのぼの広場』やレストハウス・休憩広場があり、1日を通して動物や自然を愛でながら散策を楽しめます。

【種類】
約46種480点(2019年時点)
哺乳類・鳥類・爬虫類・両生類・魚類

【営業時間】
動物園       9:30~16:30(入園は16:00まで)
自然公園(植物区) 9:00~17:00
ののはな館     9:30~16:30

【休園日】
毎週月曜日(祝日の場合は翌日休園)・12月29日~1月1日
※5月、10月は無休
※臨時開園あり(イベントカレンダーでご確認ください)
※自然公園(植物区)は年中無休

【入園料】
毎週土曜日は、小・中・高校生は無料(要学生証等)

個人 団体(20名以上)
一般 500円 400円
中人・高校生 300円 240円
小・中学生 200円 160円
小学生未満 無料

団体予約はこちら

<年間パスポート、前売り券、セット券有り>
「よこはま動物園・金沢動物園共通年間パスポート」があります。
詳しくは横浜市金沢動物園料金ページをご覧ください。

【住所】
神奈川県横浜市金沢区釜利谷東5-15-1

【アクセス】
アクセス・駐車場について詳しくは、横浜市金沢動物園交通案内ページをご覧ください。

電車をご利用の方
●金沢文庫駅
京浜急行「金沢文庫駅」より 京急バス「野村住宅センター」行
京浜急行金沢文庫駅西口・①番バス乗り場より乗車し約12分、バス停「夏山坂上」下車、動物園入口まで徒歩6分。
京急バス<急行>「金沢動物園」行(土日祝日のみ運行)
京浜急行金沢文庫駅西口・①番バス乗り場より乗車し約10分、終点(金沢動物園)で下車。

●洋光台駅・京急富岡駅
JR「洋光台駅」、京浜急行「京急富岡駅」より 京急バス「金沢文庫駅」行
「市民の森入口」下車、正面口駐車場からシャトルバス利用。

車をご利用の方
駐車場は正面口駐車場と高速側駐車場があります。

●一般道路から正面口駐車場
一般道路(笹下釜利谷道路)から入ることができます。
【営業時間】
9:00~17:00(最終入庫 16:30、閉門17:00)
【駐車料金】
普通車・・・・1回につき 600円
バス・・・1回につき 1,800円(要予約)
【台数】
450台

●高速道路から高速側駐車場(動物園の開園日のみ営業)
高速道路から入ることができます。
横浜横須賀道路釜利谷料金所左端専用ゲートから駐車場に直結しています。
【駐車場の営業時間】
9:00~17:00(最終入庫 16:30、閉門17:00)(動物園の開園日のみ営業)
【料金】
普通車・・・・1回につき 600円
バス・・・1回につき 1,800円(要予約)
【台数】
750台

自転車でご来園の方
※駐輪場は夏山口、正面口駐車場、北谷口の3ヶ所
※駐輪場の利用時間は、9:00~17:00です。

【電話番号】
045-783-9100

【ホームページ】
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/kanazawa/

神奈川県横浜市旭区

2.よこはま動物園ズーラシア

出典:よこはま動物園ズーラシア

よこはま動物園ズーラシアは国内でも最大級の動物園です。様々な自然環境を再現してあり、「アジアの熱帯林」「亜寒帯の森」「オセアニアの草原」「アマゾンの密林」「アフリカの熱帯雨林」など様々なエリアが広がっています。「わんぱくの森」では、ポニーへの餌やりや乗馬体験、モルモットやパンダマウスとのふれあいができます。また、四季折々の草花や野鳥が楽しめる「自然体験林」もおすすめです。 「ころころ広場」と「ころこロッジ」では、ピクニック気分でお弁当が食べられます。

【種類】
約100種720点(2019年3月31日時点)
哺乳類・鳥類・爬虫類

【営業時間】
9:30~16:30(入園は16:00まで)

【休園日】
毎週火曜日(祝日の場合は開園、翌日休園)・12/29~1/1
※臨時開園あり(イベントカレンダーでご確認ください)

【入園料】

 

個人 団体(20名以上)
一般 800円 640円
中人・高校生 300円 240円
小・中学生 200円 160円
小学生未満 無料

団体予約はこちら

<年間パスポート、前売り券、セット券有り>
「よこはま動物園・金沢動物園共通年間パスポート」があります。
詳しくはよこはま動物園ズーラシア料金ページをご覧ください。

【住所】
神奈川県横浜市旭区上白根町1175-1

【アクセス】
電車・バスをご利用の方
●鶴ヶ峰駅・三ツ境駅・中山駅
相鉄線「鶴ヶ峰」駅北口、相鉄線「三ツ境」駅北口、JR横浜線・横浜市営地下鉄「中山」駅南口下車、各駅から「よこはま動物園行き」のバスで約15分。
「よこはま動物園行き」路線バスの時刻表はこちら
※土・日・祝日は北門まで延伸している路線があります。

●横浜駅
JR東海道線、JR横須賀線、JR京浜東北線、京浜急行線、東急東横線、みなとみらい線、相鉄線、横浜市営地下鉄線「横浜」駅下車、「よこはま動物園行き」のバスで約1時間(便数が少ないので、ご注意下さい。)

車をご利用の方
●東名高速「横浜町田I.C.」から約15分(6km)
●保土ヶ谷バイパス「下川井I.C.」から約5分(2km)
●第三京浜「港北I.C」から約20分(7km)

【駐車場】

料金 1日1回 1,000円 バス: 1日1回 2,500円
台数 2,200台
営業時間 開園1時間前〜閉園1時間後
※入場は閉園30分前まで

【電話番号】
045-959-1000

【ホームページ】
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/zoorasia/

神奈川県横浜市西区

3.野毛山動物園

出典:野毛山動物園

野毛山動物園はインドライオン、スマトラトラ、アミメキリン、チンパンジー、レッサーパンダ、フンボルトペンギンなど100種類以上、1,000点以上の動物を擁しており、見ごたえ充分な動物園です。そして、なんと入園料無料です!また、「なかよし広場」では小動物とのふれあい体験ができるのも嬉しいポイントです。

【種類】
約100種1000点
哺乳類・鳥類・爬虫類・両生類・魚類

【営業時間】
9:30~16:30(入園は16:00まで)

【休園日】
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月1日
※5、10月は無休
※臨時開園あり(イベントカレンダーでご確認ください)

【入園料】
無料

【住所】
神奈川県横浜市西区老松町63-10

【アクセス】
アクセス・駐車場について詳しくは、野毛山動物園交通案内ページをご覧ください。

電車・バスをご利用の方
●桜木町駅
JR京浜東北線・横浜市営地下鉄「桜木町」駅下車徒歩15分
または、市営バス89系統「一本松小学校」行き「野毛山動物園前」下車すぐ
◆ぶらり野毛山動物園BUS(毎日運行)
かわいい動物たちが描かれた黄色いラッピングバスが目印です。(土日は一部通常の市営バスで運行します。)

●日ノ出町駅
京浜急行線「日ノ出町」駅下車徒歩10分

車をご利用の方
●首都高速道路・横羽線「みなとみらい」出口

【駐車場】
●乗用車
専用駐車場はありません。
※近隣の有料駐車場を利用してください。

●教育団体バスのご利用について(予約制)
学校など教育団体のみバスのご利用が可能です(7台分) ※事前予約制

●障がい者用駐車場
動物園入口に3台分を用意されています。
※ご予約はできません。当日電話にて利用状況確認。


【電話番号】
045-231-1307

【ホームページ】
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/nogeyama/

神奈川県横浜市旭区

4.万騎が原ちびっこ動物園

万騎が原ちびっこ動物園
出典:万騎が原ちびっこ動物園

万騎が原ちびっこ動物園は、横浜市立野毛山動物園の分園として、1979年に開園しました小さな動物園です。園内にコンタクトコーナー(ふれあい広場)を設け、モルモットやハツカネズミなどの小動物と触れあいながら学習できる場を提供しています。天然記念物のニワトリや、クジャクバトを飼育しています。

【種類】
モルモット・ハツカネズミ・ニワトリ
※ふれあえる動物は変更になる場合もあり。

【開園時間】
9:30~16:30
コンタクトコーナーご利用時間は以下

午前の部 10:00~11:30
午後の部① 13:30~14:30
午後の部② 15:00~16:00

※混雑時は20分ごとの入替制
※夏季期間中外気温の高い時間帯は、人も動物も熱中症になりやすいため、ふれあいコーナーを中止とさせていただく場合が有り。

【休園日】
毎週月曜日(月曜が祝日や振替休日の場合はその翌日休園日)・12月29日~1月1日
※5・10月は無休

【入園料】
無料

【住所】
神奈川県横浜市旭区大池町65-1

【アクセス】
電車・バスをご利用の方
●二俣川駅
相鉄線「二俣川駅」南口から大池公園入口まで徒歩20分。バスを利用する場合は、相鉄バス1番ポールから左近山第5・6行き/東戸塚行き「万騎が原中央」バス停下車、徒歩10分(こども自然公園内)。

【駐車場】
●乗用車(普通車)
こども自然公園内に有料駐車場があります。
300円/2時間・20分ごとに50円増 。
●マイクロバス・大型バス
平日のみ利用可能。
600円/2時間・20分増すごとに100円 。

【電話番号】
045-351-5442

【ホームページ】
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/makigahara/

 

神奈川県横浜市青葉区

5.雪印こどもの国牧場

雪印こどもの国牧場
出典:雪印こどもの国牧場

「雪印こどもの国牧場」は、こどもの国園内にあり、牧場・ポニー牧場・こども動物園など動物とふれあえるテーマパークです。約40頭の乳牛や約30頭の羊が飼育されており、エサをあげることができます。また、ポニーの乗馬や、ウサギ、モルモットなどのたくさんの可愛い動物達とふれあうことができます。

【種類】
約40頭の乳牛・約30頭の羊・ポニー・ウサギ・モルモットなど

【営業時間】
牧場:9時30分~16時
ポニー牧場:10時~16時
こどもどうぶつえん:10時~16時

【休園日】
毎週水曜日(水曜が祝日の場合開園)・12月31日・1月1日

【入園料】
※幼児は3歳以上です。0~2歳は無料
体験には別途利用料がかかります。

おとな・高校生 600円
中学生・小学生 200円
幼児※ 100円

【住所】
神奈川県横浜市青葉区奈良町700

【アクセス】
アクセス・駐車場について詳しくは、野毛山動物園交通案内ページをご覧ください。

電車・バスをご利用の方
●電車
こどもの国線「こどもの国駅」下車徒歩3分
●バス
小田急線 鶴川駅⇔こどもの国 15分
小田急線「鶴川駅」より、小田急バス「奈良北団地」行(鶴07系統)で約15分
※鶴09系統ことり橋経由はこどもの国へ行きませんのでご注意ください。

車をご利用の方
●東名横浜青葉IC/東名横浜町田IC

【駐車場】
正面駐車場と牧場口駐車場(臨時)があります。
●正面駐車場(900台)
開場:8時30分~。入場は15時30分まで(7,8月は16時まで)
●牧場口駐車場(臨時)750台
臨時駐車場のため、混雑状況やイベント等スケジュールにより開場します。
牧場口駐車場(臨時)に駐車された方は牧場口入園口から入園できます。
※正面入口まで徒歩20分

【電話番号】
045-962-0511

【ホームページ】
https://www.kodomonokuni-bokujyo.co.jp/

 

情報変更にお気づきの方はご連絡下さい!

関連記事

  1. 日本で3番目の広さ!家族でたっぷり一日中楽しめるよこはま動物園ズーラシア

  2. リアルな動物レプリカがたくさん!海も山も昔の暮らしも体験できる宮崎県総合博物館

  3. 海老名市の釣り堀「柏ふれあい釣り堀」時間制限無しでゆっくり楽しめる!

  4. 子どもと楽しむ“金魚釣り堀”おすすめ7選!

  5. 雨の日でも身近な自然を楽しく学べる!大淀川学習館を体験レポート!

  6. 一度は訪れたい絶景!鍋ヶ滝で水と光と緑に癒される親子旅

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 【2022年】福岡県の鯉のぼりおすすめスポット有名ドコロ8選!

  2. 相模湖イルミネーション2021 いつからいつまで?点灯時間やアクセ…

  3. 宮ヶ瀬イルミネーション2021 いつまで?点灯時間やアクセス!毎週…

  1. 相模湖イルミネーション2021 いつからいつまで?点灯時間やアクセ…

  2. 宮ヶ瀬イルミネーション2021 いつまで?点灯時間やアクセス!毎週…

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com