釣り堀

【神奈川県】海老名市の釣り堀「柏ふれあい釣り堀」時間制限無しでゆっくり楽しめる!

こんにちは。153パパです。
先日、家族4人(父・母・息子1才・7才)でおでかけしていると、前から行きたいと思っていた「柏ふれあい釣り堀」が営業しているのを発見し、急遽Uターンして立ち寄りました。
わが家では昨年から金魚を飼っていて、普段から金魚に慣れ親しんでいることもあり、金魚やヘラブナが放流されている「柏ふれあい釣り堀」は以前から気になっていました。
今回は、実際に行ってみた感想と、係の人に優しく教えてもらった釣り方のコツをレポートします。

柏ふれあい釣り堀とは

柏ふれあい釣り堀は、使用しなくなった海老名市杉本小学校の屋外プールを活用した釣り堀です。

海老名市では、老朽化と安全対策のため2007年から段階的に屋外プールの利用が廃止され、市民プールなどでの水泳授業が進められてきました。利用されなくなったプールを有効活用し、特色ある地域づくりと地域活性化を目指すモデル事業の一環として、柏ふれあい釣り堀は運営されています。

プールには大型ヘラブナや金魚などを放流していて、小さい子どもや初心者でも釣りを楽しむことができます。とはいえ、簡単に釣れるかというと意外と難しく、少しコツが必要です。本格的に竿を持ち込む上級者もいるほど、子どもだけでなく大人でもはまってしまいます。

ここがいい
  • 係りの方に質問すると釣り方などを丁寧に教えてくれる
  • 手ぶらで楽しめる
  • 竿やエサの持ち込みも可能
ここがもうちょっと
  • 使わなくなった学校のプールなので設備が古い(これはしょうがないことだと思います)

体験レポート

貸竿とうどん餌を受付でもらう

まずは受付で検温して、住所と氏名を記入します。受付を済ませると、係りの方が竿と餌をくれます。折り畳み椅子を好きなところに置き、準備完了です。

餌は鯉の餌をふやかした様な見た目ですが、聞いたところ、うどんを細かく切って、魚が寄ってくる餌を粉状にしてまぶしているとのことです。以前、別の釣り堀では練り餌を使って金魚を釣ったことがありますが、うどんの餌は初めてです。レンタルの竿は長すぎず、子どもにも持ちやすいサイズです。

釣り方のコツを教えてもらえる

早速、餌を針につけて投げて待ちます。あとはウキが動くタイミングを見計らって釣り上げるだけ!と簡単そうに思えますが・・・ちょこちょこウキが揺れるのに、なかなかタイミングが合いません。

30分ほど粘ってみましたが、あまりにも釣れないので係りの方へ釣り方を聞いてみました。
すると、係の方はとても丁寧に教えてくれました。

ウキは水中に全部引っ張られたら引くと思っていたのですが、ウキがほんの一目盛り(5mmほど)沈んだだけで引いていいとのことです。
そのレクチャー通りに実践すると釣ることができました!

念願の1匹目は、金魚でした!しばらくバケツの中で泳がせて余韻に浸っていると、金魚は元気いっぱいジャンプして自らプールへと帰って行きました。いずれリリースするとはいえ、急ぎすぎです…。

今回の釣果は…

少しコツをつかんだ息子は、ウキの動きを見逃さないようにしっかり集中しながら、トータルで1時間半ほど粘りました。釣果は、親子合わせて金魚2匹、ヘラブナ1匹でした。もう少し釣れるかなと思っていましたが、意外と難しいという印象です。

でも、一筋縄ではいかないのが、この釣り堀のいいところ。たくさん釣れるのも楽しいですが、どうしたら釣れるか2人で作戦を練りながら、試行錯誤していく過程も楽しんでいました。釣れたときの達成感と、もう少し釣りたかったという悔しさが、また来たいという気持ちにさせます。

今回は、別の用事の途中に急遽立ち寄ったのでゆっくりできませんでしたが、時間制限はないので、次回はもう少しじっくり挑戦してみようと思います。

さて、達成感と次回への期待を胸に帰ります。釣りの後は手洗いスペースがちゃんとあるので助かります。

その他お役立ち情報

午前中の方が釣れやすい

この日は午後から行ったのですが、係りの方曰く、午前中の方がよく釣れるそうです。
やはり魚は朝釣れるのでしょう。この日も午前中に来た人はみんなたくさん釣っていたそうです。

前日が大雨だったりすると、水質の問題で釣れにくくなったりもするそうです。

貸竿があるので手ぶらでOK

今回のように、急遽行こうと思い立ったとしても、竿は餌つき100円で借りることができるので手ぶらで行っても大丈夫です。追加の餌だけ50円かかりますが、時間は無制限なので、じっくりのんびり魚たちに向き合えます。

竿は3メートル以内であれば持ち込みもできます。

売店で飲み物が買える

受付は売店も兼ねていて、ジュースやお茶などの飲み物を売っています。
釣り堀には屋根がないので、特に夏場はしっかり水分補給をしながら釣りを楽しみましょう。

釣りをしない家族も見学可能

次男はまだ1歳なので、プールに落ちてしまわないように母と一緒にいました。2人とも釣りには参加していませんが、一緒に中に入ることができます。

釣りをしない2人の入場料はいりません。待っている間、釣りの様子を見に来たり、外の駐車場で遊んだり自由に出入りして過ごしていました。

親子釣り大会が開催される

今年は新型コロナウイルスの影響で開催されませんでしたが、2013年から毎年、親子釣り大会が開催されています。

親子ペアで50分の制限時間内に釣れた魚の数を競います。参加できるのは小学生以上の子どもと、その保護者ですが、未就学児でも楽しめるようなゲームも用意されています。

参加費は1組500円で、1~3位のペアには賞品もあります。次回の開催に向けて、腕を磨いておきたいところです。

感染症対策をお忘れなく

現在コロナウイルス感染症対策で以下の注意事項があります。

来場の際の注意事項
1.来場前に検温していただき、発熱されている場合や、風邪等の症状がある方は来場をご遠慮ください。
2.必ずマスクを着用の上ご来場ください。
3.感染症発生時の接触者特定のため、来場時に住所、氏名、連絡先、体温をご記入いただきますのでご了承ください。
4.手指除菌液を設置しておりますので、入退場時には手指の除菌をお願いいたします。
5.利用にあたっては、隣の方と十分な距離をとるなど、感染症拡大防止にご協力ください。

混雑状況

自分たちが行った日曜日の午後は割と隙間無くお客さんがいました。
とはいえ、隣の方とギュウギュウで狭い状態という訳ではありません。
入場制限するほど混んではいませんでした。

アクセス・駐車場情報


かしわ台駅西口より徒歩10分
北部公園隣の小学校東側、杉っ子橋を渡った目の前

【駐車場】


決められた枠はありませんが、数台とめることができます。

住所 〒243-0402
海老名市柏ケ谷764番地(杉本小学校旧プール)
電話番号 046-235-0840
営業日 水・土・日・祝
春休み、夏休み期間は毎日営業
令和2年度運営予定表
定休日 月・火・木・金・年末年始
雨天・荒天時は臨時休業の場合あり
入場料 中学生以上300円
小学生以下200円
貸竿(餌付き)100円、追加の餌50円。
※小学生1年生以下は保護者同伴

まとめ

今回、急遽行くことになり準備もしていませんでしたが、竿や餌は釣り堀に準備されているので手ぶらでも気軽に楽しむことができました。適度に難易度も高く、釣れると達成感も味わえます。午前中の方が釣れるという情報も得られたので、次は午前中から行ってみたいと思います。
時間制限もないので、のんびり来られてみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
153 パパ
神奈川県在住。4人家族2児(息子1才・7才)の父です。 休日は家族で動物園や山に出かけることが多いです。最近は子どもと遊べる趣味として金魚飼育、釣りを始めたりしていますが、気づけば自分だけが没頭する・・・という結果に(T-T*) 皆さんと「かぞくの休日」情報共有できたら嬉しいです♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です